Top独自ドメインMT > 独自ドメインでブログを作成する方法(MovableType編)

« 独自ドメインでMovableTypeのブログを運営 | メイン | 独自ドメインの取得 »

独自ドメインでブログを作成する方法(MovableType編)

独自ドメインでMovableTypeのブログを運営の記事でブログを独自ドメインで運用する優位性は理解頂けたと思います。

独自ドメインブログを作る場合、その方法は3種類に分けられると思います。

  1. MovableTypeやWordPressなどサーバーインストール型のブログシステム
  2. 忍者ブログやSEESAAブログなどの無料ブログで独自ドメインブログ運営
  3. さくらインターネットロリポップなどのサーバーに設置されているブログシステムを利用
詳細はこちら → ブログで独自ドメインを使おう
それぞれメリットデメリットがありますが、ここでは最も応用範囲の広く、拡張性を秘めたMovableTypeを利用した設定方法を説明していきます。
なぜ、MovableTypeがいいのかというと、他の方法に比べて自由度が圧倒的に高いのです。
自分でいろんなカスタマイズをすることが出来、ブログを育てる楽しみが大きいのです。
オープンソースのブログシステムとして有名なWordPressも優れたシステムで、私自身も使っていますが、細かいスペックの差を別にすれば、やはりユーザー数が圧倒的に多いMovableTypeの方が、サポートサイトやテンプレート数、プラグインの数などの面において優位ですし、MT4のバージョンが出て以降明らかに拡張性もMTが高いといえます。

では、いよいよ設定方法の説明をしていきます。
独自ドメインのMTブログの設定方法としては、大きく3つのステップがあります。

それぞれサーバー、ドメイン未経験者にはDNSやFTPなど新しい用語などが出てきますが、実はそれほど難しいことはありませんので、安心してチャレンジしてみてください。

標準的な費用として、個人の非商用ブログで年間3,500~5,000円程度と考えてください。
無料サーバーを選べば、ドメイン取得・管理費用のみですみますので、1,000円弱で可能ですが、広告が表示されたり、動作が遅かったりしますので、私としてはロリポップや、ハッスルサーバーなど有料で安くて安定性のあるサーバーを使うことをおすすめします。
はじめてのムーバブルタイプにオススメのサーバー
ハッスルサーバー
ロリポップ ハッスルサーバー

なお、企業サイト・ECサイトの構築には、MovableTypeのライセンス契約が必要となってきます。こちらは、基本ライセンスで52,000円からとなっています。詳細はこちら→Six Apart
また、サーバーも容量が大きく、バックボーンが太く、安定した高機能なサーバーが求められます。


設定時間としては、正味1時間(ただしサーバーやDNSの状況によって多少待ち時間がかかる場合もあります)をお考え下さい。もちろんこれは慣れてきた場合なので、PCの操作や、サーバー等になれていない方は多少余裕を見てください。

[ PR ]

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)